ロゴ

ソフトウェアはUSBメモリで持ち運ぶ。情報はWebに保存する。

スポンサーサイト

はてブ Yahoo! livedoor delicious
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foxit Reader 3.0 日本語版のインストール

2 1 はてブ Yahoo! livedoor delicious

現在Foxit Readerの新しいバージョン3.1が公開されており、手順が大幅に変わっています。 しかも3.1はポータブルできないようですのでご注意ください。詳しくはこちら

Foxit Readerをインストールする手順は以下の通りです。 (バージョン3.0の場合)

ダウンロード

まずはインストール用ファイルをダウンロードするために、Foxit Readerのサイト(英語)を開きます。

開いたら「Products」→「Foxit Reader for Windows」リンクをクリックします。

スクリーンショット

「Foxit Reader for Windows」のページが開いたら「Free Download」ボタンをクリックします。

スクリーンショット

ダウンロードページが開いたら「Download Foxit Reader 3.0 (ZIP Package: .zip, x.xx MB)」リンクをクリックします。

スクリーンショット

「FoxitReader30_enu.zip」ファイルのダウンロードが自動で始まりますので、適当な場所(デスクトップ等)に保存します。

スクリーンショット

インストール

ダウンロードが完了したら早速インストールします。

まずはFoxit Readerをインストールするフォルダを作成します。 (ここではUSBメモリ(Uドライブ)内に「FoxitReader」フォルダを作成しています。)

スクリーンショット

次にダウンロードした「FoxitReader30_enu.zip」ファイルを作成したフォルダ内に解凍します。

スクリーンショット

作成したフォルダ内に「Foxit Reader.exe」ファイルが解凍されていればインストール完了です。

スクリーンショット

起動

インストールが完了したら早速起動します。

インストールしたフォルダにある「Foxit Reader.exe」ファイルをダブルクリックします。

スクリーンショット

Foxit Readerを標準のPDFビューアにするかどうかを確認してきます。 ポータブルすることを考えるとシステムへの関連づけはしない方が良いですので、[No]ボタンをクリックします。 なお「Always perform this check when starting Foxit Reader.」のチェックを外せば、Foxit Readerの起動時に再度確認されません。

スクリーンショット

起動すると次のようなウィンドウが表示されます。

スクリーンショット

ユーザインタフェースの日本語化

Foxit Readerには日本語のランゲージファイルが用意されていますので、日本語化しておきましょう。

まずは「Language」メニュー→「Japanese」をクリックします。

スクリーンショット

日本語ランゲージファイル(lang_jp_jp.xml)が見つからないのでダウンロードしますか?というダイアログが表示されるので、[Yes]ボタンをクリックします。

スクリーンショット

「Foxit Reader Update Manager」ダイアログが表示されるので、[Download]ボタンをクリックします。

スクリーンショット

ダウンロードが開始されるので、しばらく待ちます。

スクリーンショット

ダウンロードが完了したら、[Done]ボタンをクリックします。

スクリーンショット

これでFoxit Readerが日本語化されます。

スクリーンショット

日本語PDFファイルへの対応

これまでの手順でFoxit Readerのユーザインタフェースは日本語化されましたが、このままでは日本語を含むPDFファイルを開いた時に文字化けする場合があります。 文字化けを回避するために「アジア言語サポート」のモジュールをインストールする必要があります。

「ヘルプ」メニュー→「アップデートの確認」をクリックします。

スクリーンショット

「Foxit Reader Updates」ダイアログが表示されるので、「Eastern Asian Language Support」を選択して[追加]ボタンをクリックします。

スクリーンショット

「選択された更新」リストに「Eastern Asian Language Support」が追加されたら、[インストール]ボタンをクリックします。

スクリーンショット

「Foxit Reader アップデート マネージャ」ダイアログが表示され、ダウンロードが開始されるので、しばらく待ちます。

スクリーンショット

ダウンロードが完了したら、[終了]ボタンをクリックします。

スクリーンショット

おわり

以上でFoxit Readerのインストールおよび日本語化は完了です。

Trackback

[コンピュータ]Windows版TeX+GhostscriptのUSBポータブル化(EPSを含んでも大丈夫!) [Nyangoのブログ] 2010-05-22

はじめに  Sukarabe’s Easy Livingさんによる「Windows版Texのポータブル化」を参考に、Windows版TeXのUSBポータブル化に成功したので、報告します。 やったこと。  tex⇒dvi⇒pdfの変換のポータブル化を行いました。これらの作業はwinshell(Latexの入力などを簡素化する

Comment

承認待ちコメント [ ] 2010-05-06 : Edit

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント [ ] 2011-03-17 : Edit

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。